<< プリンタヘッドのクリーニング | main | プリンタヘッドのクリーニング 続報 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

訃報

祈る
相方がかなりの年上故、当然相方がらみの知り合いは年齢層が上である。
したがって。
同じ年代よりも訃報に触れる機会は多いと思う。

本日も突然の訃報。
私も何度かお会いした事のある優しいオジさま。
少しだけ、私の父に雰囲気が似ている人だった。
今はご冥福を祈るしかない。

人の死に触れる度に思うこと。
その人は最後に笑ったのだろうか?
自分の人生に満足していかれたのだろうか?

人はいつか亡くなる。
私にも。誰にも。必ずその時は来る。

私は。。。。
笑っていけるのだろうか。。。。


JUGEMテーマ:つぶやき。


スポンサーサイト

| - | 13:22 | - | - |

Comment

■junkoさん

まだ笑えないから逝く時じゃないんだなぁと思ってます(苦笑)

くったびれて〜〜〜って、なんだかjunkoさんらしくていいな(笑)

| junkoさん←usagi | 2010/01/16 8:28 PM |

私もね、最近私の年齢が上がってきたこともあり(苦笑)友人のご両親が逝かれることが多い。

大丈夫。
笑っていけるよ
私はね。あ〜〜あ、くったびれた〜〜と逝きたい 笑

| junko | 2010/01/16 2:02 AM |

Submit Comment