<< 実家 | main | 認知症の早期発見へ脳検診 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

夜の東北道

安堵
東北自動車道の中で宇都宮あたりから北になると、街灯はICやSAの出入り口付近にしかない。
周りも山の中や田んぼの中が多いので真っ暗。
行き交う車のヘッドライトとそれに呼応して道を知らせる反射板の光のみ。
車通りが少なくなると、まるで闇の中に吸い込まれていくような感覚だ。
そんな中で、所々に点在する大都市が近づいてくると、遠くに人の匂いがする灯りが広がる。
夜景と呼ぶには光が足りないのだが。。。

闇から光へ。光から闇へ。
繰り返される夜の東北道。
私は好きだ。

JUGEMテーマ:つぶやき。


スポンサーサイト

| - | 08:07 | - | - |

Comment

■草子さん
おぉ!関越道もそんな感じですか!
所詮ほんの一握りの都心以外はそんなもんなんですかね(苦笑)

東北道のおススメポイントは仙台付近の上り。
山の中で結構カーブ多めで美しいラインを紡いでます。

| 草子さん←usagi | 2009/10/19 7:38 AM |

あ、わかるわかる。
関越道の下り、群馬あたりも、そんな感じ。
カーブに沿って灯かりが、ラインストーンみたいに続くの。
ガスった夜なんか、光がにじんで、きれいなの。

| 草子 | 2009/10/17 10:50 AM |

Submit Comment