<< たばこ増税見送りへ | main | ウワサ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

見つめ直す

伸びる
最近なぜか「これからどう生きていくか」という相談事が多く舞い込む。
大きな岐路に直面して、どの方向に足を踏み出せばよいのか。
10年後、20年後。自分がどうありたいのか。この先の自分はどうなるのか。。。
私も私と同年代の友人もアラフォー世代と呼ばれる大きな岐路を迎える年代になったということだろうか。

正直そんな大きな相談事を受け止める事ができる程
私自身はしっかりしているわけではない。
私はたまたま離婚というキッカケで自分を見つめ直し、
デザイナーという仕事にかけるという決断を下した。
家事は向いてないし、仕事に生きるしかないってことだ(苦笑)
この仕事は好きだし、この決断を後悔する事はない。
後悔してやり直しができる年でもないし、
後悔しないようにじっくり自分を見つめ直したつもり。
大まかな将来像は確かに持っているが、それでも日々色々な事に迷う。
迷い迷って泥沼にはまる事もしょっちゅうだ。

そんな私だから相談を受けてもたいしたアドバイスはしてあげれない。
一つだけ言える事は大まかな将来像を掴むためには、自己分析をとことんやる事だ。
20代のうちなら色々な事を経験して、やり直す時間もたっぷりある。
しかし、30代。しかも中盤に入ってくるとそうもいかない。
自分にとって何が一番合っているのか。どう生きていきたいのか。
そして今の現状はどうなのか。時間的にも能力的にも何が可能で何が不可能なのか。
そんな自問自答のうちに大きな方向性は見えて来るものだ。
だから相談を受ければとにかく質問する。
何が好き?何が得意?何が苦手?どうしたい?どんな人が理想?
相手がその答えを口に出して答える事で少しずつ整理ができるように。

相手に質問する事は私自身への質問でもある。
日々の迷いの中に埋もれないように。自分の目標を再確認するように。
だから相談を受けるといいつつ、助かっているのは私の方なのかもしれない(苦笑)

JUGEMテーマ:つぶやき。


スポンサーサイト

| - | 09:18 | - | - |

Comment

自分に返ってくる。
ほんとその通りだ(苦笑)
友人達が私を成長させてくれているなぁと感謝だわ。

みぃ夫婦がいつまでも仲いいのは、常に相手にとってプラスになっているかって我が身を振り返っているからなんだろうね。
見習います!(苦笑)

| みぃ←usagi | 2008/12/16 8:33 AM |

友達の話を聞いたり問いかけたりしていると、自分にそのまま返ってくるよね。
自分は今なんでこの仕事をしているんだっけ、興味と合致しているっけ・・・。 はたまた、結婚て自分にとって相手にとって何かプラスになっているんだろうかなんて我が身を振返ってしまいます(^_^;
自分の中でたくさん考えて動いた結果(過程)の"今"を再確認する機会が増えている気がしています。

| みぃ | 2008/12/15 11:10 PM |

Submit Comment









Trackback URL

http://namida-usagi.jugem.jp/trackback/357

Trackback