<< オルゴールが奏でるジブリの世界 | main | 空 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

新しいジャンル

知識も経験も実力も。何もかも。師匠にはかなわない。
彼の30年のデザイナー歴を考えれば当たり前の事だが。。。。
同じ会社で仕事をし始めて毎日感じる劣等感。

しかし。
そんな中でも「これは私が!」と誇れるジャンルもやっと出てきた。
例えばWEBもその一つ。
我が社として、新しいジャンルでの仕事もチリポリと増やしていきたいものだ。

そんな中であるクライアントから「書き文字」の依頼があった。
いわゆる手書きの筆文字などのデザイン文字だ。
「デザイン」ではなく「書き文字」としての依頼。
最近双雲さんの「自由書」にハマっている私。
ちょうどこれが仕事に活かせればな〜と思っていたタイミングで、この話をいただくというタイミングの良さにちょっとビックリ。
もちろん、今までにもデザインの中で必要に迫られてサクッと自分で書いちまった。みたいなことは何度かあるし、色々組み合わせて筆文字を作る事もある。
でも、「書き文字」としての依頼となれば。。。。
それなりの物を出さなきゃいけない。
デザイナーとしての本業からすると少し脇道にそれるが、「書き文字」もデザインの中で一つの武器。これはこれで極めたい。
ちょっとドキドキだけど。。。。新しいジャンル。
挑戦だ。

JUGEMテーマ:アート・デザイン

スポンサーサイト

| - | 13:56 | - | - |

Comment

ありがと〜
私の技。まだまだ未熟な技だけど。。。。
熟練の技を目指して脳細胞バチバチいわせてます。

思えば叶う。
あながち嘘じゃないと思うんですよね。
もちろん自分の努力も必要なんだけど。。。
私は願いは言葉にするようにしているんです。
頭で思っているだけより強い願いになるような気がしません?

junkoさんも一つ出店という願いが叶ったばかりですよね。
次の願いも叶いますよーに(^ ^)

| junkoさん←usagi | 2008/05/28 8:33 AM |

Ciao usagiさん
師匠にはできない、usagiさんならではの、技。ってのがぜったいあるはずです。
早速に、新しいジャンルみつかって、よかったね。
でも、考えてた矢先に、そういったジャンルの仕事が来るなんて、不思議、
神様が手を貸してくれてる。感じ。。。
がんばってね。
でもさ、こういう新鮮なドキドキはいいよね。
私たちの細胞を活性化する。

| junko | 2008/05/27 6:09 PM |

Submit Comment









Trackback URL

http://namida-usagi.jugem.jp/trackback/244

Trackback