スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

photoshopのブラシ

ビル
たまにはグラフィックデザイナーっぽい話を一つたらーっ

デザイナーという仕事をしている人にはお馴染みの画像編集ソフト「photoshop」
色々な画像編集ソフトを触ってみたが、慣れなのかやはりこれが一番使いやすい。
色調補正などが使いやすいのはもちろんだが。。。

フリーのブラシがたくさん出ているのがまた良い。
上の画像のビルもフリーダウンロード。
ポンとワンクリックすればポンと出てくる。
illstratorをつかったって面倒くさいビルの窓もワンクリックですむのだ。
この他様々なブラシがネット上で無料で配布されている。
なんて皆さん太っ腹なんでしょうと感謝ラッキー
ブラシだけ使ってのデザインだって可能だ。
私のお気に入りのサイトはこちら↓
blendfu
大量にあり過ぎて一通り見るだけでも大変ですひやひや

JUGEMテーマ:つぶやき。

JUGEMテーマ:アート・デザイン


画像下の余白

webデザイン。
javaだPHPだと騒ぐ前に、デザイン上のレイアウトでも四苦八苦。
それぞれのブラウザソフトによって見え方も違ってしまうし。。。。
使っているソフトを判別してcssで振り分けるという方法もあるらしいが。。。
どのソフト、OSにも共通な国際標準規格を作ってもらいたいもんだ[:ふぅ〜ん:]

そんな中。
3日ほど頭を悩ましてた現象をやっと解決。
テーブルの中に画像を入れたとき、画像の下にびみょーな空白ができたしまったのだ。
もちろんmarginもpaddingも0設定なのに!
この現象はIEで見られる。
私が確認した中ではmacのsafariでは空白は出来ないのだが。。。。

ネットで調べてもナカナカ出てこなかったが、3日目にして発見。
DOCTYPE宣言でも違うらしいが、cssの仕様のせいらしい。
そもそも画像はテキストのベースラインに揃えて表示されるからだそうだ。
画像の下に余白を作らないためには画像をベースラインに合わせずに一番下に合わせればよいということ。
cssの記述に下記を書き足せば解決♪
img { vertical-align:bottom }

思わずこの情報を載せているHPの画面に向かってありがと〜〜〜っと叫んでしまった。


JUGEMテーマ:アート・デザイン

moon

月

雪が降るのは好き。
でも、雪が続くともう一つの大好きな物「月」が見えない日が続く。
いつの日からか。。。。月を探して空を見上げる癖がついた。

綺麗な三日月を写真に収めたいと思っているが、なかなかチャンスに恵まれない。

ので、photoshopで簡単「moon」作成
全体は「描写」→「雲模様1」これに証明効果を加える。
月やウサギはぼかしをかけてなじませる。
ちなみに、ウサギはカスタムシェイプツールの中にあるものを使用。

月に願いを込めて。。。。


JUGEMテーマ:つぶやき。


紅葉

彩り 紅葉
秋晴れが続く今日この頃おてんき
だいぶ山も色づいてきた。

紅葉にしかり、空にしかり、自然の色って美しい。
様々な色が混ざり合って一つの幻想的な世界が出来上がる。
そんな世界をサササーっと絵筆などで再現できればなぁと思うが。。。。
絵心のない私には遠い道のりたらーっ

本日は先日撮ってきた紅葉のphotoでちょっと遊んでみた。
フォトショップのフィルターメニューからパステル画や風の効果を繰り返しかける。
なんとな〜く絵画チックに。。。。なった?
秋のチラシなんかのバックにうす〜く入れたりするのに使ったらいいかもニコニコ

kiss

kiss
20年以上の友人から、「うちの姪は初キス済みよ。しかも最近彼氏と別れのよ」なんて話を聞いて、時の流れにちょっとビックリ。
友人の年の離れたお姉さんの娘さんなので、私たちがまだ学生の時に生まれ、その後もちょくちょく話題に上がっていたから、会ったことはないのだが、こっちは勝手に親戚の子のような感覚だ(笑)
幼稚園に入った。小学生になった。なんて聞いてはいたが、いつの間にか、彼氏を作る年になったんだなぁと感慨深い。
その分自分達も年食っているわけだたらーっ

初キスなんて昔過ぎて覚えてない。。。。たらーっなんて思いながら。。。

それでも年を重ねて来た年月。
忘れられないキスはある。
そのときの感触や声が、いつまでも鮮明に残っている。

友人の姪にも、いつかそんな恋をする時がくるんだろうなポッ

味の記憶

忘れられない味
例えば。
一杯のナンの変哲もないコーヒーだって、その時のシチュエーションや入れてくれた人の想い、自分の想いによって、忘れられない最高の味になる。

その時の味を引き出しかなんかにしまっておいて、いつでも取り出せて舐められるといいな。なんて思った事もあるが。。。。

違うんだな。
最高の味って、心の引き出しにずーーーっとあって、一生忘れられない味の事なんだ。

色の力

瞳 見据える
デザインをする上で「メインカラー」となる色ってある。
クライアントの一貫したコンセプトだったり、1回限りの企画だったり。
だから一つ一つの色がどんな力を持っているのか、イメージだけでなく、心理的な作用の部分も勉強中。

オレンジって自立・決断・別れ・食欲増進を促す色だそうだ。
だから、判断力を高めたい時や、決断力、自立心を芽生えさせたい時に使うと効果大。
いいものと悪いものを分類する心理効果もあるらしい。
自我や積極性を目覚めさせるオレンジは、潔く再スタートを切る決断力が身につく色。

人生決断の時って何度も訪れる。
そんな時にはオレンジ色の力で補強してみよう。

タイムマシーン

タイムマシーン
職場では私の好きな音楽をかけている。
お気に入りのCDも聞くが、yahooのSOUND STATIONをよく利用する。
SOUND STATIONとは同じテーマの曲や一人のアーティストの曲を数十曲以上集めたものを一つの「番組」と呼び、番組単位で曲がシャッフルして流れてくる。
テーマやアーティストを限定できるから、ラジオとはまたちょっと違った感覚。
yahooのIDを持っていれば、だれでも利用は無料なのが嬉しいところ。
自分が聞かなかったアーティストの曲なども耳に入ってきて、新鮮な感動があったりする。

今日はcharaの番組を一日中流している。
その中でふと気になったのが「タイムマシーン」という曲。

もし。。。。。
タイムマシーンがあったなら、私はどこに戻りたいんだろう?
昔の私に何をアドバイスしてあげれるのだろう?
それとも未来の自分を見に行くのだろうか。。。。

人間洗濯ボディタオル



あるテレビで紹介されていたボディタオル。
パパイン酵素のチカラとマイクロファイバーで古い角質、毛穴に詰まった汚れ、うぶ毛をすっきりと洗い上げるという謳い文句。
この歳になると古い角質は気になるところ。。。。
毎日のバスタイムで体を洗うだけで、古い角質が落ちるとなれば、そりゃあラッキーなことですよ。

早速手に入れようと捜索を始めたが、東北の田舎に売ってるはずもなく。。。。
実家の母にハンズまでのオツカイ&荷物配送を頼み込み、やっと昨日手に入れた。
(ネットでも売ってたんだけどねたらーっ

昨晩早速使用体験。
洗っている最中はやけに肌あたりが柔らかすぎて「本当にこれで落ちるのかぁ?」と半信半疑。
しかし!
シャワーで泡を洗い流すと。。。。。
肌がキュキュッぴかぴか
一皮剥けたようなスベスベ感を手に入れたラッキー

うぶ毛までとれるかどうかはちょっと疑問符だが、満足度85%るんるん

イラスト



絵を描くのは昔から得意ではない。
本来デザイナーを目指す人って美術の成績が良かったりする人なんだろうけど、私の場合美術は並の並み。学生の頃に特に芸術に興味があった訳でもない。
デザイナーを目指したきっかけはmac。
もともとwin派でパソコンは大好きだったが、印刷会社に勤めた影響でmacに興味津々。要するにデジタルな部分に引かれてデザイナーの道を歩き始めた。

確かに今のパソコンの操作でイラスト風とかは簡単なメニューからできなくはない。
それでも、アナログな手書きのイラストとはやはり何かが違う。
ササッとイラストを描けてしまう人がとってもうらやましい。
せめて学校の美術の時間でデッサンとかマトモにやっていればよかったなぁなんて今更ながらの後悔をしたり。。。。たらーっ

イラストが苦手な私でもイラストを使いたいデザインもある。
イラスト部分を外注できればいいのだが、予算的に。。。というときはいつも四苦八苦。
絵を描くという技術も身につけなくてはなぁと只今試行錯誤中。

ちなみに、上の画像は写真を使ってデジタルに簡単にちょっとデッサン風というか、古い写真風になる手法。
本当に簡単だ。
ぺらぺらの紙に写真をカラー印刷。
高品位印刷でインクをたっぷり使うといいみたい。
その裏を見てみるとインクがにじんでてちょっといい雰囲気になってる。
裏側をスキャナしてリフレクト。ちょっとコントラストやシャープを加えてあげれば出来上がりニコニコ

いや。デジタルに頼るだけじゃなくてね。ちゃんと絵の勉強はしようと思ってはいるのよ。マジでたらーっ

| 1/2PAGES | >>